LINE Pay

【2019年版】新年の運試し!LINEのスタンプを買うと1万人にLINE Pay1万円分が当たるLINEおみくじが発表!

LINEの対象スタンプを購入すると、1万人にLINE Payが1万円分当たるキャンペーンが発表されました!

スタンプを購入するだけで、LINE Payが1万円分が当選するかもしれないなんて夢がありますよね。

私も、LINEおみくじで運試しする為にキャンペーン対象のLINEスタンプを購入しました。

今回は、キャンペーンの内容やLINEスタンプの購入方法などを詳しくご紹介していきます!

新春 LINEおみくじってなに?開催期間はいつから?

新春 LINEおみくじは「おみくじ年賀スタンプ」を購入するともらえるおみくじです。

開催期間は1月1日 00:00〜1月3日23:59です。

おみくじ年賀スタンプは、普通のスタンプと同じでLINEアプリ内の「スタンプショップ」で購入できます。

おみくじ年賀スタンプは、金枠が付いているものがキャンペーンの対象です。

(※金枠が付いていないスタンプを購入しても、LINEおみくじには応募できません。)

対象のスタンプは2,000種類以上で、公式だけでなくクリエイターズからも出ています。

更に、一部のLINE絵文字もキャンペーンの対象になっています。

おみくじ年賀スタンプを買うとおみくじが2種類貰える

おみくじ年賀スタンプを購入すると「友だちおみくじ」と「自分おみくじ」の2種類が付いて来ます。

もらえるおみくじの種類

「友だちおみくじ」:LINEの友達に送って2人の運勢を占えるおみくじ。

「自分おみくじ」:その名の通り自分の運勢を占えるおみくじ。

この2種類のおみくじは、おみくじ年賀スタンプ1個につき「友だちおみくじ 10コ」「自分おみくじ 1コ」貰えます。

おみくじ年賀スタンプの購入方法

おみくじ年賀スタンプの購入方法は、LINEアプリのスタンプショップから買います。

おみくじ付きのスタンプが欲しい場合は、必ず金枠が付いているものを購入しましょう!

年賀スタンプを購入すると、このように公式アカウントからおみくじゲットの通知が届きます。

メッセージをタップすると、おみくじ画面が開けます。

おみくじ画面では、持っているおみくじの個数を確認することができたり、友だちおみくじを送る、自分おみくじを引きことができます。

友だちおみくじと自分おみくじの違い

友だちおみくじと自分おみくじは、当選した場合貰える景品の内容が変わります。

友だちおみくじは、総勢1万人にLINE Payで1万円分が当たるキャンペーン。

自分おみくじは、お年玉付きの大吉・吉・末吉から自分の運勢を試すキャンペーン。

大吉を引いた人の中から、5万人に240ポント、吉を引いた人の中から5万人に120ポイント、末吉を引いた人の中から100万人に1ポイント当たります。

自分おみくじで当選したLINEポイントの使い道は?

自分おみくじでLINEポイントが当選した場合の使い道ですが、LINEポイントはLINEコインやギフト券、LINEスタンプや着せ替えショップでコンテンツを購入できます。

その他、LINEポイントはLINE payを通して現金化する事も可能。

LINEポイントは、1ポイントあたり1円相当で利用できます。

LINEスタンプを買うだけで1万円が当たるかも?年始の運試しをLINEでしてみよう!

LINEスタンプを購入するだけで1万円が当たるかもしれない、今回のキャンペーン。

キャンペーン対象のおみくじ年賀スタンプは、1つ50コイン(120円)で購入できるので、気軽で良いですよね。

おみくじ年賀スタンプの種類も豊富なので、自分好みのスタンプを買ってキャンペーンに応募してみましょう!

参考:LINE Pay キャンペーンサイト