QRコード決済

Kyashでポイントの二重取り、三重取りをしよう!おすすめクレジットカードランキングも紹介

Kyashは、年会費や手数料が無料で使えて還元率が2.0%と高還元率なのが魅力のプリペイドカードです。

ただでさえ、Kyashは無料で持てるカードの中で還元率が高いカードですが、クレジットカードやデビットカードと組み合わせることでキャッシュバックとポイントの二重取りが可能になります。

更に、ある方法を使うと三重取りも可能に…!

今回は、Kyashで還元率を上げてポイントの二重取りができるクレジットカードや、三重取りができる方法をご紹介します。

還元率を上げてポイントの二重取り・三重取りする方法とその仕組みとは?

Kyashの還元率を上げてポイントの二重取りをするには、Kyashの自動チャージにクレジットカードまたはデビットカードを登録することで可能になります。

クレジット・デビットカードをKyashに登録すると…

クレジットカードの還元率1%+Kyashの還元率2%で二重取りが可能になります。

スマホ決済アプリをKyashに登録すると…

クレジットカードの還元率1%+Kyashの還元率2%+スマホ決済アプリの還元率0.5%で三重取りが可能になります。

Kyashに登録するカードを選ぶ時の注意点

Kyashに登録するクレジットカード・デビットカードを選ぶ際には、プリペイドカード、JCBブランド、アメリカンエクスプレスのカードは利用できないので注意して下さい。

Kyashにカードを登録する場合は、Visa・Mastercardを選びましょう。

さらに、ポイントの二重取りしたい場合はできるだけ還元率の高いカードを選ぶこともポイントです。

Kyashについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

スマホ送金アプリのKyash(キャッシュ)ってなに?還元率や手数料など詳しく解説!こんにちは、まるもです。 この記事では、常に2%キャッシュバックの高還元で大人気となっているプリペイドカードのKyashを紹介します。...

Kyashに登録するクレジットカードオススメランキング

Kyashに登録してキャッシュバックとポイントの二重取りするのに適しているカードは何があるのか?ランキング形式で1〜3位の順にご紹介していきます。

1位 Yahoo! JAPANカード

1位はyahoo!JAPANカードは、年会費永年無料でTポイントカード一体型のクレジットカードです。

Tカードと一体型なのでお買い物するたびにTポイントも一緒に貯まります。

yahoo!JAPANカードの基本情報
入会金・年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
カードブランド Visa/Mastercard/JCB
ポイント名 Tポイント
加盟店舗数 約45万
口座引落し日 翌月27日

還元率は1.0%で年会費無料で持てる高還元率のクレジットカードです。

Kyashと組み合わせると、合計還元率は3.0%!

貯まるポイントはTポイントで加盟店も多く、ポイントの使い道に困ることもありません。

更に、Yahoo! JAPANカードはカード申し込みから審査まで最短2分で完了して、入会特典のポイントが審査通過と同時に貰えます。

もらったポイントは、Yahoo! JAPAN・LOHACO・GYAO!で利用できます。

カードが手元に届く前に、入会特典のポイントで買い物ができるのは嬉しいですよね。

2位 楽天カード

2位は楽天カードです。楽天カードは、年会費永年無料で申し込み・発行できて還元率は1.0%なのでこちらもKyashに登録するクレジットカードとしてオススメです。

楽天カードの基本情報
入会金・年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
カードブランド Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エクスプレス
ポイント名 楽天スーパーポイント
加盟店舗数 約52万
口座引落し日 翌月27日

楽天カードは、還元率の高さの他にも貯まったポイントが使いやすいのが魅力です。

楽天スーパーポイントは、100円で1ポイント貯まるのでポイントが貯めやすい上に、楽天市場・楽天トラベルの他に楽天ポイントカード加盟店や楽天ペイ加盟店、楽天Edyに交換して使うことも可能です。

3位 エポスカード

3位はエポスカードです。エポスカードも年会費無料で持てるカード。

カードブランドはVisaのみで、還元率は0.50%です。

エポスカードの基本情報
入会金・年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
カードブランド Visa
ポイント名 エポスポイント
加盟店舗数 Visa加盟店であればどこでも
口座引落し日 翌月27日か翌月4日

エポスカードで貯まるポイントはエポスポイントで、Visa加盟店であればどこでもポイントを貯めることができます。

貯まったエポスポイントは、商品券やマイルに交換。

更にApp Store&iTunes・スターバックスカードなどに交換もできます。

Yahoo! JAPANカードや楽天カードと比べるとポイントの使い道は限られますが、金券に交換できるのは強いですよね。

またエポスカードは即日発行できるメリットがあります。

Kyashを登録するのにおすすめなスマホ決済アプリ

Kyashに登録するオススメスマホ決済アプリは、PayPayと楽天ペイがオススメです。

PayPayと楽天ペイの大まかな違いはこちら。

PayPayの基本情報
費用 無料
ポイント還元率 0.5%
ポイント名 paypayボーナス
チャージ方法 銀行口座・ヤフーカード
paypay ボーナス付与日 翌月10日前後

 

楽天ペイの基本情報
費用 無料
ポイント還元率 0.5%
ポイント名 楽天スーパーポイント
チャージ方法 楽天カード・Visa・Mastercard・銀行口座
口座引落し日 登録しているクレジットカードによって変わる

PayPayも楽天ペイも還元率0.5%なので、還元率1%のクレジットカードとKyashを組み合わせると自然と還元率が3.5%になります。

楽天ペイはQR決済シェア率No.1で、その分使えるお店も多いです。

その為、貯まったポイントの使い道が多く便利です。

PayPayは、PayPay加盟店でしか使えませんでしたが、ヤフーショッピングにも対応することが決まり更に使える幅が広がりました!

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンで貰えるポイントには通常のポイントと期間限定ポイントという、決められた期間内にポイントを使わないと消えてしまうポイントがあります。

しかし、その期間限定ポイントがPayPayボーナスとして付与されることによりかなり使いやすくなります。

期間限定ポイントは、期間が決められている上にYahoo! JAPAN・LOHACO・GYAO!でしか使えないのが少々ネックでした。

更に、ソフトバンクユーザーはyahoo!ショッピングのポイントがいつでも全品10倍でしたが、その内の9倍は期間限定ポイントです。

ポイントは貯まりやすいけど、期間が設けられている上にYahoo! JAPAN・LOHACO・GYAO!でしか使えないので、一番有効な方法はyahoo!ショッピングやヤフオクで金券に交換するくらいしかありませんでした。

しかし、PayPayボーナスになることで期限付きではなくなり、リアルなお店でも使えるようになります。

期間限定ポイントが実店舗でも利用可能になるPayPayになるのは4月から予定されています。

この他に、PayPayボーナスも楽天ペイも出金・送金不可ですがpaypayは今後、出金できる新しい電子マネーが出る予定です。

そうなると、楽天ペイよりもPayPayの方が今後は使いやすくなりそうですね。

すぐにポイントが貰えるYahoo! JAPANカードが1番お得

Kyashに登録するクレジットカードを選ぶなら、カードの審査が通ったらすぐにポイントが貰えてお買い物ができるYahoo! JAPANカードがお得です。

楽天カードやエポスカードも入会特典としてポイントは付与されますが、カードが届いてからだったり、ポイントを貰うにも条件があったりします。

その分、審査が通ればすぐにポイントが貰えるYahoo! JAPANカードは便利です。

還元率も1.0%なので、Kyashと組み合わせて使うにはもってこいですね。

キャッシュバックとポイントの三重取りをする場合はPayPayが一番相性が良くてオススメです。